TES'

個人輸入代行で購入できる、お薬情報を発信しております。販売目的ではありませんが、おくすり画像表示の為に、販売サイトの画像を使用してます。個人輸入できるのは自分自身で使用する場合に限られております。ご使用は、自己責任でお願い致します。

日本ではアレグラと呼ばれている抗アレルギー薬「テルファスト60mg」

 

テルファスト60mg(アレグラ)20錠

徴を調べてみた

 

テルファスト60mgは、サノフィ株式会社によって製造・販売されている抗アレルギー薬です。 テルファスト60mgという名前はEU加盟国で使用されている販売名で、日本ではアレグラという名前で販売されています。 有効成分としてフェキソフェナジン塩酸塩を60mg含有し、その優れた抗アレルギー作用により、日本を含めアメリカや欧州各国など世界100ヵ国以上の国や地域で承認され、販売されています。

テルファスト60mgは、服用することでアレルギー性鼻炎である花粉症によって起こるくしゃみやムズムズする鼻、ズルズルの鼻水、つらい鼻づまりを治療します。 テルファスト60mgは、花粉症のような季節性のアレルギー性鼻炎だけでなく、ダニやハウスダストで起こる通年性のアレルギー性鼻炎や蕁麻疹、アトピー性皮膚炎、湿疹・皮膚炎など皮膚のアレルギー症状も治療することができます。

テルファスト60mgの有効成分フェキソフェナジン塩酸塩は、第2世代の抗ヒスタミン薬といわれています。 抗ヒスタミン薬は、主にヒスタミンH1受容体拮抗作用によりアレルギー症状を引き起こす原因であるヒスタミンの作用を抑制することで抗アレルギー作用をあらわします。

それだけでなく、アレルギー症状を引き起こす原因であるケミカルメディエーターの遊離抑制や、炎症性サイトカイン遊離抑制、好酸球遊走抑制作用もフェキソフェナジン塩酸塩は持っており、作用が強力です。 効果が強いにもかかわらず副作用が少ないため、安全性が非常に高く、多くの方に服用されています。

多くの花粉症治療薬は、有効成分が脳に移行して作用してしまうため強力な眠気の副作用を起こしてしまいます。その眠気の副作用から、ほとんどの花粉症治療薬は自動車の運転等危険な機械の操作をしないよう注意がされています。
しかし、有効成分フェキソフェナジン塩酸塩は服用しても脳に移行しにくく、眠気の副作用が起こりにくいといわれています。
自動車の運転等の危険な機械の操作も警告されておらず、社会人の方や、大学受験など大切な試験を受ける方、自動車の運転を頻繁にする方など、眠気の副作用を起こすわけにはいかない花粉症の方も安心して服用することができます。

◆効果・効能を調べてみた

 

◆有効成分を調べてみた

 

◆用法と用量を調べてみた

 

テルファスト60mgは、通常、成人にフェキソフェナジン塩酸塩として1回60mg(1錠)を1日2回服用します。
12歳以上の小児であれば、成人の用法と同じ1回60mg(1錠)を1日2回服用することが可能です。
なお、症状により適宜増減することができます。

慢性蕁麻疹にはフェキソフェナジン塩酸塩として1回180mgを1日1回服用する用法が承認されています。 

花粉症の治療のためにテルファスト60mgを服用する場合は、花粉症の流行する季節にあわせて、その直前の時期から服用を開始することが推奨されています。

早めの時期から服用を開始し、花粉症のシーズンが終了するまで継続するようにしてください。

◆日本での価格を調べてみた

 

テルファスト60mgは、日本ではアレグラという名前で販売されています。

1箱20錠分のテルファスト60mgと同じ量のアレグラを日本の病院から処方してもらうのにかかるコストは、

病院の診察料や処方料
3,500~4,500円

アレグラ60mgの価格
1錠64.9円×20錠=約1,300円

合計約4,800~5,800円もかかります。

保険が適用されて3割負担になっても約1,440~1,740円もかかります。

◆副作用を調べてみた

 

テルファスト60mgは、服用することでいくつかの副作用が起こることが報告されています。

  • 主な副作用は、頭痛、眠気、嘔気、倦怠感、腹痛、めまい、胃腸炎等が起こることが報告されています。
  • 重大な副作用は、ショック、無顆粒球症、白血球減少、肝機能障害、黄疸、アナフィラキシー等が報告されています。
    これら以外にも、テルファスト60mgを服用することで副作用が起こることが報告されています。
  • なにか気になる症状があらわれた場合、速やかに医師・薬剤師に相談するようにしてください

◆使用禁忌を調べてみた

 

アテルファスト60mgは、安全性が高く禁忌はほとんどありません。
ほとんどの方が安全にテルファスト60mgを服用することができます。 併用が禁止されているお薬もなく、病院から他の薬を処方されている方でも安心して服用することができます。

しかし、以前テルファスト60mgの成分に対し過敏症やアレルギー症状を起こしたことがある方は、服用すると過敏症を再発するおそれがあるため服用することができません。

禁忌ではありませんが、胃薬などの制酸剤や抗生物質のエリスロマイシンを服用している方は併用に注意する必要があるため、これらのお薬を服用している方は必要であれば医師・薬剤師に相談するようにしてください。

◆レビューについてを調べてみた

f:id:rate0421:20180922095240p:plain

 アレルギーのお薬、いろいろ試してます。
今回、海外通販は初めてでしたが、
無事届きました。梱包もしっかりしていたので安心でした。
テルファストさっそく使ってみます。

◆さらに詳しいレビュー情報

は商品画像からお願いします。

f:id:rate0421:20180922094637p:plain

 

テルファスト60mg(アレグラ)20錠